ガブリエル・デールマン年齢は?新プロ情報!学習障害?筋肉ムキムキ?

ソチオリンピックにも出場していたガブリエル・デールマン

当時16歳だったの??

貫禄があるけれど実はまだ20歳!

男子のようなジャンプを跳ぶ!

筋肉の美しい体!

ガブリエル・デールマン選手の今シーズンは一体どんなシーズンになるのでしょうか!?

 

フィギュアスケートカナダ女子シングル選手

ガブリエル・デールマン選手とケイトリン・オズモンド選手

この二人のプログラムがはまって爆発するとかなりすごいらしい??

 

ロシアも安泰ではないかもしれません。

 

Ads By Google

ガブリエル・デールマン プロフィール

http://livedoor.blogimg.jp/

ガブリエル・デールマン(Gabrielle Daleman)

生年月日:1998年1月13日(20歳)

出身:カナダ オンタリオ州トロント

身長:155cm

4歳でスケートを始めるが体操をやっていたため本格的に指導してもらうようになったのは8歳の頃から

スケートを始めるきっかけはカナダのフィギュアスケーター、ジョアニー・ロシェットが滑るのを観たことでした。

2014年ソチオリンピックカナダ代表

2015年にリー・バーケルとブライオンオーサーにコーチを変更

2017年世界選手権銅メダル

弟もスケートをしている。

 

 

 

ムキムキの筋肉

 

Work out time is the best time!! ( besides skating of course ) 💪🏻😈 #fitnessgirl

Gabrielle Dalemanさん(@gabby_daleman)がシェアした投稿 –

 

「スケートするにはたくましすぎる、優雅ではない」と言われていた

もともと体操をやっていたため骨格が違う

ムキムキの腕を隠すようなファッションをしていたけれど彼氏と弟に「美しい」と言われ目が覚めた

恵まれた体を持っているのなら見せつけてやろうと思うようになった

彼氏さんと弟さんのおかげなのですね!(現在彼氏写真削除されているため続いているのかは不明)

ムキムキの体、美しいと思います!

さらには学習障害があっていじめられていたことも。

いつか見返してやる

それから世界選手権で銅メダル!!!

Ads By Google

2017−2018プログラム

SP:カルメン(振り付けローリー・ニコル)

FS:グラディエーターラプソディー(振り付けローリー・ニコル)ラプソディーインブルー

ショートのカルメンはすでに衣装が似合うイメージがすごい。

フリーのグラディエーターは2000年に公開されたアメリカの映画「グラディエーター」からです。

ガブリエル・デールマン選手の大きなスケートに合う曲です。

どちらもハマりプロになりそうです。

追記:カナダ選手権では昨シーズン使用したラプソディーインブルーに戻しました。

 

 

美しいインスタ写真

 

Do not look back, you’re not going that way 🥀

Gabrielle Dalemanさん(@gabby_daleman)がシェアした投稿 –

 

Falling for you 🌿

Gabrielle Dalemanさん(@gabby_daleman)がシェアした投稿 –

氷上でみるガブリエル・デールマン選手とまた違った表情です。

 

今シーズンは昨シーズンの調子を維持してさらなる活躍を期待したいと思います。

オリンピックが楽しみです。

Ads By Google