日本のペア木原龍一&須崎海羽が五輪でユーリオンアイスを滑る!アニオタ?

フィギュアスケートペア全日本選手権優勝!

平昌オリンピック代表!

木原龍一・須崎海羽組(海龍)

ショートプログラムに使われていたのは

人気アニメ「ユーリ!!!on ICE」から「Yuri on ICE」

https://rr.img.naver.jp/

人気フィギュアスケートアニメの楽曲を使用したことにより普段フィギュアスケートを見ない層

またはシングルしか見たことなかった層のアニメファンにもペアを見てもらう機会ができました。

 

ペアすごくいい!!

 

という感想を目にするととても嬉しいですね。

 

木原龍一・須崎海羽組のまとめはこちら

Ads By Google

2017−2018プログラム

SP:Yuri on ICE

FS:ロミオとジュリエット

話題となったユーリ!!!on ICEの曲はショートプログラムで使用されています。

平昌オリンピック代表となったことからオリンピックの舞台で流れることが決定しました。

団体戦と個人戦で2回聴くことができます。

 

実はアニメオタク?

漫画やアニメを好きな選手は多いと思いますが、実際にアニメの曲をエキシビではなく試合で使用するとなると相当のアニメ好きなのでは?と思います。

二人ともアニメ好きなのでしょうか??

どちらかというと木原龍一選手の方が好き??

過去プロでは

ジャパンスーパーチャレンジ 2011では宇宙戦艦ヤマトより「ヤマト発進」コスプレ付き

http://blog-imgs-79.fc2.com/k/c/0/kc0602/2015081720

JSC2011の木原選手の動画は残っていないようで見ることができないようです。

うっかりジャパンスーパーチャレンジの動画を探し始めると「わー懐かしいなぁ」と延々と動画を漁ることになってしまうので要注意です。

JSC2011ではバレエの熊川さんが特別審査員だったんですね(しみじみ)

 

須崎海羽選手はどうなのかは分かりませんがショートで使うくらいなのでどちらも好きなのではないかと思います。

選んだ経緯についてもっと詳しく聞いてみたいものですね!

 

ソチオリンピックでは日本のペアはフリーに進むことができませんでした。

平昌オリンピックではユーリオンアイスの曲でフリー進出を決めて欲しいです。

今後の活躍に期待したいと思います。

Ads By Google

 

 

木原龍一・須崎海羽組が五輪代表決定、元パートナー高橋成美と長いハグ

2017全日本選手権・オリンピック最終選考会のすべての試合が終わりました。

フィギュアスケートペアの代表は木原龍一・須崎海羽組となりました。

表彰式前に木原龍一選手と元パートナーの高橋成美選手の長いハグ

 

高橋成美選手がいなければペアに転向していなかった

高橋成美選手がいなかったらペアへの注目度は今以上に低いままだったかもしれない

木原龍一選手がペアに転向しなければソチオリンピックには出場はできなかったかもしれない

 

二人がいたからこそ平昌オリンピック1枠!

 

木原龍一・須崎海羽ってどんな選手?

なぜ高橋成美とペア結成?解消?

http://image01w.seesaawiki.jp/

木原龍一・須崎海羽組についてまとめてみたいと思います。

Ads By Google

木原龍一 プロフィール

https://stat.ameba.jp/user_images/

木原龍一 (きはら りゅういち)

生年月日:1992年8月22日 (25歳)

出身:愛知県東海市

身長:175cm

所属:木下グループ

もともとは男子シングルスケーター

2010年全日本ジュニア選手権2位、全日本選手権12位(新人賞獲得)

2011年全日本ジュニア選手権3位、全日本選手権12位

2012年全日本選手権12位

2012−2013シーズンより高橋成美と組ペアに転向

2014年ソチオリンピック日本代表

2015年3月31日高橋成美とのペアを解消、6月17日須崎海羽とペアを結成

 

須崎海羽 プロフィール

https://i2.wp.com/he-news.com/wp-content/

須崎海羽(すざき みう)

生年月日:1999年12月15日(18歳)

出身:愛知県名古屋市

身長:155cm

所属:木下グループ

もともとは女子シングルスケーター

2013年西日本選手権5位

2013年全日本ジュニア選手権13位

2015−2016シーズンより木原龍一とペアを結成

 

高橋成美との結成から解消に至るまで

http://figureskating.tsupate.com/wp-content/

高橋成美&マーヴィン・トラン組は2012世界選手権銅メダルを獲得する実力ながらマーヴィン・トランの国籍問題、高橋成美の怪我によりパートナーシップを解消

木原龍一はペア転向の意思はなかったものの連盟からの勧めでペアのトライアウトを受けました。

高橋成美が選んだのは「手の感触がマーヴィン・トランに似ている」木原龍一でした。

連盟の説得もあり木原選手は高橋選手と組みソチ団体戦要員としてのペアが結成されました。

本戦には繰り上がりで出場が決定

結成から短期間ながらソチオリンピック出場権を得ることはすごいことだと思います。

 

しかし!!

途中からファンにも心配されていた仲の悪さ?

なんだか噛み合っていない感がひしひしと伝わってきました。

 

手をつながない

目を合わせない

(もちろん毎回だったわけではないので直前に喧嘩でも?)

Ads By Google

木原龍一選手と高橋成美選手はジュニア時代から知っていたそうですがペアとなるとうまくいかなかったようです。

多くのファンがやっぱり噛み合ってなかったのかと思っていたと思いますが

実際のところ本当の解消理由は分かりません。

 

高橋成美選手の怪我から続く不調が理由なのか

ただ合わなかったのか

2015年3月にパートナーシップを解消することとなりました。

高橋成美選手の方は平昌オリンピックまで続けていくつもりだったものの木原選手の方から解消したいと話があったそうです。

 

平昌オリンピックまで約3年

誰もが日本のペアはどうなるのかと心配になりました。

ソチオリンピックのため説得されペアに転向、木原選手から解消の話が出たことから木原龍一選手の進路が心配されましたがペア競技を継続していくことを表明

 

次のパートナー須崎海羽選手とのペアにつながりました。

 

須崎海羽とのペア結成・二人の強み!

須崎海羽選手は若松詩子さんの元でシングルとペア(パートナー吉田海舟)の指導を受けていましたが、シングルの選手として活躍するようになり

ほとんど0からのスタートということです。

どちらもペア経験が浅い選手同士です。

海外では小さい頃からペアとして育てられる中で短期間で仕上げるのは大変なことです。

しかしどちらも元シングル選手だったことから

3回転ルッツが跳べる!!

サイドバイサイドからの3回転ルッツ!!!!!

ルッツが得意という強み!

ペアで3回転ルッツを入れているのはトップ選手の中でも一部のみです。(1組?)

 

平昌オリンピックの出場枠は獲得することができず団体戦のみの予定でしたが1枠獲得していたペアの出場意思が確認できず繰り上がりでオリンピック出場が決まりました。

2大会連続繰り上がり出場ですが、繰り上がりの位置につくのもたった2〜3年では難しいことです。

 

どんどんと成長が見られる木原・須崎組

ファンの間では名前を略して「海龍」とも呼ばれます。

SNS検索の時には海龍も探してみるとよりたくさんの情報が出てきます。

 

今後の成長に期待大!!!

オリンピックでもフリー進出できると思います!

頑張れ!

Ads By Google