グレイシー・ゴールド太ったのは摂食障害!治療のためGPS欠場!

今シーズンのアイスショーで姿を見せたグレイシー・ゴールド選手。

その姿に体を戻すどころではない「激太り!!」と言われていました。

プロフィールなどまとめはこちら

http://lifepages.jp/wp-content/uploads/2014/10/

初戦を欠場し専門家によるサポートを受けるとしていたグレイシー・ゴールド選手。

日本の選手もシニアに上がって食事面でのサポートなどを受けたりもするのに

オリンピックでのメダル候補としてもっと早くからサポートを受けるべきだったのでは?と思われていました。

しかし実際のところ

鬱、不安神経症、摂食障害の治療中

自分の望むレベルの試合に出るのに十分な時間が取れずにグランプリシリーズの欠場という判断になりました。

追記:2018年全米選手権への欠場も発表されました。

Ads By Google

アダム・リッポン選手のツイッターより

 

同じようなことで苦しんでいる人たちの声を届けるために公表したようです。

 

グランプリシリーズの位置付けは日本での放送のように最上決戦というわけではありません。

ナショナルに間に合うように焦らずに完治させて欲しいです。

 

今シーズン少し前まで楽しそうなインスタが流れてきていたので順調とばかり思っていました。

もともと精神的に弱いと言われていたグレシー・ゴールド選手ですが、

決して弱いわけではないのです。

これまで彼女の残してきた成績は弱い人が残せる成績ではありません。

常に結果を求めらること

アメリカのフィギュア人気復活を背負っていたこと

想像もできないプレッシャーの中で毎日過ごす中で限界が来てしまったのでしょうか

Ads By Google

摂食障害で苦しんだ選手

他にも鈴木明子さんとユリア・リプニツカヤさんは摂食障害だったことが知られています。

http://livedoor.blogimg.jp/socho2824ech-

鈴木明子の場合

鈴木明子さんは大学入学後に摂食障害を発症

摂食障害から復活できた鈴木明子さんは摂食障害の治療を初めて半年で復帰しましたが最初はまずウォーキングからでした。

試合に出ることができるようになったのは発症から1年後だそうです。

 

リプニツカヤの場合

ソチオリンピックの後休養することなく試合に出ていました。

2014年から2017年怪我などに見舞われながらの出場。欠場することも多かったです。

2017年8月に拒食症を患っていたことを公表。

19歳で引退するという道を選びました。

 

なってしまうと治るのは時間がかかります。

鈴木明子さんの1年後に試合に出ることもかなり早い回復だったということです。

 

サポートを受けているようですが無理せず健康第一にスケートリンクに戻ってきてほしいと思います。

Ads By Google

グレイシー・ゴールド新プロは?太った?コーチ変更は吉?

ソチオリンピックフィギュアスケート団体銅メダリストグレイシー・ゴールド!

日本でもドラマやCM出演などの活動もしてくれています

 

グレイシー・ゴールド選手は前々から体型に関していろいろと言われることが多く、海外メディアの質問も体型に関することを聞かれたりしています。

本人が一番分かっているのです。

うまくいかないと言っているのです。悩んでるのです。

 

シーズンオフにはほとんどの選手が太ります。

 

しかし

激太り!とも言われるほど体型が変わってしまいました。

http://ad-sun.com/

もちろんこれから試合に向けて絞っていくのだと思いますが間に合うのでしょうか。

ちょっと心配です。

Ads By Google

精神的な問題

フィギュアスケートの解説者からもグレイシー・ゴールド選手の実力はNo.1(全米)だと言われています。

グレシー・ゴールド選手の一番の問題はメンタルということです。

「自信を持って跳べばいいのに」解説者談

躊躇したり諦めたりしてしまう傾向があるのだとか。

 

2016年には全米でも表彰台を逃しGPSでも一度も表彰台に乗れませんでした。

その後フランク・キャロルコーチはこのままではグレイシーを良い方向に導けないとし、師弟関係を解消しました。

グレシー・ゴールド選手に伝える前に報道のインタビューに答えてしまったことでゴールド選手はショックを受けています。

 

現在はカントン拠点のマリナ・ズエワコーチの元で練習しているようです。

カントンにはパトリック・チャン選手やネイサン・チェン選手がいます。

この移籍が良いきっかけになってくれるといいなと思います。

 

Ads By Google

 

グレイシー・ゴールドプロフィール

http://lifepages.jp/

グレイシー・ゴールド(Grace Elizabeth “Gracie” Gold)

生年月日:1995年8月17日(22歳)

出身:アメリカ マサチューセッツ

身長:168cm

所属:Wagon Wheel FSC

双子のお姉さん(カーリー)がいます。

http://i0.wp.com/

カーリーもフィギュアスケーターです。

キャロルコーチの元へ移籍してきた時も姉カーリーも一緒でした。

カーリーはグレイシー・ゴールド選手の最大のファンであり、サポートすることを望んでいるそうで今回もSNSを拝見する限り一緒に行ったのかなと思います。

 

2017−2018プログラム

SP:People (ファニーガール)

FS:ラ・バヤデール

 

ショートは1968年に制作された映画「ファニー・ガール」よりPeopleです。

ブロードウェイで活躍した喜劇女優ファニー・ブライスの半自伝を映画化したものです。

 

フリーのラ・バヤデールは1877年に初演されたバレエ作品です。

古代インドの舞姫と戦士ソロルの恋を描いた作品です。

どちらも衣装が楽しみ!

 

体型管理に苦労しているグレイシー・ゴールド選手ですが、きっと間に合わせてくれることでしょう!

アメリカ代表枠は3枠ありますが、アシュリー、カレン、ポリーナ、未来、ベルともちろん全く足りてない枠!

代表は一体誰になるのでしょうか?

アメリカの代表選考も楽しみです。

Ads By Google