ジェイソン・ブラウンは最強!新プロは?日本語得意!羽生結弦との仲は?

ジェイソン・ブラウンが最終滑走なら大団円!

ハッピーオーラ全開のジェイソン選手に観客視聴者全てが感染してハッピーな気持ちで終わることのできるすごい才能!

 

ジェイソン・ブラウン選手は背中の痛みから一昨年のシーズン試合に出場できませんでしたが 4回転を跳ばない選手(挑戦はしている)でありながら国際大会では表彰台に乗ることができる最強のスケーター!

2017年の国別対抗戦では4回転なしで273.67という高得点!

4回転なしでもこれだけ戦えるという道を開いてくれました。

 

驚異のバレエジャンプ!

濃いつなぎ!

え?隣の人の個性が濃い?

羽生選手との仲??

ジェイソン・ブラウンについてまとめます。

Ads By Google

ジェイソン・ブラウンプロフィール

http://netatoku.com/

ジェイソン・ブラウン(Jason Brown)

生年月日:1994年12月15日(23歳)

出身:アメリカ ロサンゼルス

身長:170cm

所属:スクーキー・バレー・スケーティング・クラブ

アメリカのフィギュアスケート男子シングル選手です。

母親はテレビプロデューサー、父親は電力会社勤務で姉と弟のいる5人家族。

ユダヤ教徒

 

 

2017−2018プログラム

SP:「The Room Where It Happiness」ミュージカルハミルトンより

FS:「Inner Love」(マキシムロドリゲスオリジナル曲)

EX:Waving Through a WindowミュージカルDEAR EVAN HANSENより

ショートは社会現象を起こした大ヒットミュージカルの「ハミルトン」

アメリカ建国の父、アレクサンダー・ハミルトンの半生をラップを中心とした音楽のミュージカルです。

EXもミュージカル音楽を使用しています。

DEAR EVAN HANSENは社会不安に苦しむエヴァンが大人になる過程を描くミュージカルです。

ミュージカル×ジェイソンという組み合わせはとにかく楽しみでしかありません。

 

Ads By Google

日本語が堪能!

親日家として知られています。

日本語も勉強していてインタビューは通訳がなくても対応可能です。

将来は日本で英語の先生になりたいというほど日本が大好き!

SNSの投稿も日本語で書くことがあります。

その実力は日本語検定1級!

 

 

バレエジャンプの凄さ!

ジェイソン・ブラウンと言ったらバレエジャンプ!と思えるほど、体が柔らかく高く美しく跳ぶのです。 ジェイソン選手のバレエジャンプがこちら

空中でここまで開くってどうなってるの?

http://scramble-talk.com/

 

キスクラジェイソン

演技後に座って得点を待つキスアンドクライ(以後キスクラ)でものすごい濃いキャラの方が隣に座っています。

それはこの方 ロヒーン・ワード(ウォード)!!! 現在34歳のロヒーンさんはかつてはフィギュアスケーターでした。

現役の頃から振り付けの仕事をしていました。

ジェイソン選手のプログラムの多くがロヒーン・ワードさんの振り付けです。

 

 

羽生結弦選手との仲?

「YOUは何しに日本へ?」という番組でインンタビューを受けました。

その時羽生選手について

「素晴らしい選手」

「ユヅル大好き」 と発言していました。

Sっ気羽生選手にいたずらされているジェイソン選手

EXのオープニングやフィナーレの練習で一緒になるとなごなごして仲は本当に良さそうです。

 

オリンピックのアメリカ枠は3枠! 怪我などがなければオリンピックに出場する可能性は高いでしょう。

すでに銅メダリスト(団体)のジェイソン・ブラウイン選手は2連続でメダルを獲得することができるでしょうか?

 

Ads By Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です