平昌オリンピックツアー販売状況確認!フィギュアスケート会場は?まとめ

第23回冬季オリンピック・2018年平昌オリンピック!

韓国の江原道平昌で開かれます。

 

開会式2018年2月9日

閉会式2018年2月25日

 

フィギュアスケートの開催日程

2月9日  団体(ペアSP/男子SP)

2月11日 団体(アイスダンスSD/女子SP/ペアFS)

2月12日 団体(男子FS/女子FS/アイスダンスF)

 

2月14日 ペアSP

2月15日 ペアFS

 

2月16日 男子SP

2月17日 男子FS

 

2月19日 アイスダンスSD

2月20日 アイスダンスFD

 

2月21日 女子SP

2月23日 女子FS

 

2月25日エキシビション

 

上記の日程で行われます。

開会式から閉会式までずっとフィギュアスケートを楽しめます。

 

今回のオリンピックでは競技開始時間がほとんどの競技でなんとAM10:00から!(現地時間)

当日の練習は早朝になります。

午前の試合に合わせることができるように調整が必要なのでこの辺りも誰の調子が良くなるのかも読めないところです。

 

会場

江陵アイスアリーナ

2016−2017シーズンの四大陸選手権が行われた会場です。

「江陵」は「カンヌン」と読みます。

座席は死角の多い席もあるようでこれはもう運次第でしょうか。

ソウルから平昌ー江陵のルートは今年の12月に完成予定でオリンピック期間中は各競技会場までシャトルバスが通るそうです。

韓国に慣れている人はツアーではなく自己手配で行く人もいるかと思いますが競技場までの交通手段は困らなそうです。

 

ツアー販売状況

JTB

JTB
JTBではすでに第3弾が売り切れています。

男子シングル観戦ツアー4日間でお値段約80〜90万

フィギュアスケート男子シングル観戦券付き第3弾観戦ツアーの 第2次販売の抽選申込受付を、2017年11月30日(木)12:00から開始いたします!!

第3弾の第2次販売抽選受付があるそうです。

 

近畿日本ツーリスト

近畿日本ツーリスト 海外ツアー

男子シングル抽選の申し込みは11月2日までした!すでに終了しています。

抽選発表は11月15日の水曜日です。ドキドキですね。

開会式、フィギュア・団体男子ショートプログラム、フィギュア・ペアショートプログラムの観戦ツアーとエキシビション観戦ツアーはすでに受付を終了しています。

男子シングルツアーは15日から3泊4日で役80万円。

 

東武トップツアーズ

【トップツアー旅行総合サイト 】
一部受付終了していますがまだ残っているツアーもあります(11月2日現在)

※抽選ではないようです。

団体戦、女子シングル、アイスダンス、エキシビションがまだ受付になっています。

お値段30万〜80万

 

男子シングルは人気のため売り切れ続出ですがまだ間に合う競技もあります。

 

日本からたくさん行かれるかと思います。

ぜひたくさんの選手を応援してきてほしいです。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です