オリンピック選考基準!全日本フィギュア前の状況は?特例?

12月21日木曜日から始まるフィギュアスケート全日本選手権

今シーズンはオリンピック選考も兼ねています。

男子は2トップはほぼ確実かと思われますが、女子は混戦!

誰がオリンピックに行けるのかドキドキです。

もちろんフィギュアスケート選手の集大成の大会ですからオリンピックに関わらなくとも毎年素晴らしい大会となります。

 

オリンピック選考基準のおさらい

国際競技会派遣選手選考基準本文はこちら

男子シングル

 

女子シングル

 

ペア アイスダンス

 

(小さくてすみませんが公式を参照してください)

次は選考基準を元に現在オリンピック参加資格を持っている選手を挙げてみます。

GPF終了時の世界ランキングなので全日本まで変動はありません。

Ads By Google

男子シングル

男子シングルは

全日本選手権大会優勝者を選考する。

 

②以下のいずれかを満たす者から総合的に判断して 1 名選考する。

A) 全日本選手権大会2位、3位の選手

B) ISUグランプリファイナル出場者上位2名→宇野昌磨

 

以下のいずれかを満たす者から総合的に判断して、1、2で選考された選手を含め3名に達するまで選考する。

A) 2のA)又はB)に該当し、2の選考から漏れた選手
B) 全日本選手権大会終了時点でのISUワールドスタンディング上位3名

→羽生結弦、宇野昌磨、田中刑事

C) 全日本選手権大会終了時点でのISUシーズンワールドランキング上位3名

→宇野昌磨、羽生結弦、田中刑事

D) 全日本選手権大会終了時点でのISUシーズンベストスコア上位3名

→宇野昌磨、羽生結弦、田中刑事

 

 

※ 最終選考会である全日本選手権大会への参加は必須である。

ただし、過去に世界選手権大会3位以内に入賞した実績のある選手が、けが等のやむ を得ない理由で全日本選手権大会へ参加できなかった場合、不参加の理由となったけ が等の事情の発生前における同選手の成績を上記選考基準に照らして評価し、大会時 の状態を見通しつつ、選考することがある。

 

ということで

全日本選手権が羽生結弦選手、宇野昌磨選手、田中刑事選手が表彰台だった場合は他の選手はオリンピック選考基準に引っかからないのでそのまま決まるかと思います。

もし羽生結弦選手が全日本選手権を欠場した場合でも全く問題なく選考基準をクリアしているためあとは選考委員会の方々が決めることです。

 

Ads By Google

女子シングル

女子シングルは

全日本選手権大会優勝者を選考する。

 

以下のいずれかを満たす者から総合的に判断して、1で選考された選手を含め2名 に達するまで選考する。

A) 全日本選手権大会2位、3位の選手

B) ISUグランプリファイナル出場者上位2名

→宮原知子、樋口新葉

C) 全日本選手権大会終了時点でのISUワールドスタンディング上位3名

→宮原知子、本郷理華、樋口新葉

D) 全日本選手権大会終了時点でのISUシーズンワールドランキング上位3名

→樋口新葉、坂本花織、宮原知子

E) 全日本選手権大会終了時点でのISUシーズンベストスコア上位3名

→樋口新葉、宮原知子、坂本花織

 

現時点でオリンピックの選考対象選手は宮原知子選手、樋口新葉選手、坂本花織選手、本郷理華選手になるかと思います。

本田真凜選手、三原舞依選手は全日本選手権で3位以上でないと選考対象にはなりません。

 

ペア アイスダンス

ペアとアイスダンスは

オリンピック最終予選で出場枠を獲得した場合、以下のいずれかを満たす者から総合 的に判断して選考する。

A)全日本選手権大会最上位組

B)全日本選手権大会終了時点での ISU ワールドスタンディング最上位組

→すみフラ、かなクリ

C)全日本選手権大会終了時点での ISU シーズンワールドランキング最上位組

→すみフラ、かなクリ

D)全日本選手権大会終了時点での ISU シーズンベストスコアの最上位組

→すみフラ、かなクリ

(すみフラ:須藤澄玲・フランシスブードローオデ)(かなクリ:村元哉中・クリスリード)

 

・日本国籍を有し、オリンピックに参加できる年齢を満たしているもの

→すみフラ

・JOCへ候補選手手続きを済ませており、指定期日までに派遣前チェックを受けることが必須である。

・全日本選手権大会時までに ISU が定める当該年度のオリンピック出場のためのミニマムポイントを獲得してい

→木原・須崎、 柴田・高橋、 市橋・三浦

ペアとアイスダンスは優勝すると決まるのかとも思いましたが全日本一発勝負ではなく総合的に判断して決まるようです。

となるとアイスダンスはほぼ確定?な気もします。

ペアはB〜Dを満たしているすみフラ組の国籍問題でオリンピックには出場できないためすみフラ組を除いた最上位ということになるのでしょうか?

飛び抜けた組がないので全日本勝負になってくるような気がします。

 

ペアやアイスダンスの選考基準を見ていてもあくまでも現状を踏まえた選考基準になっています。

今後もどんどん変えていくものなんだと思います。

 

Ads By Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です