11月に本を出版?

昨シーズンは自身でショートプログラムを振り付け!

才能あふれる小柄な18歳カレン・チェン

 

怪我で苦しんだ時期もありますが昨シーズンの全米チャンピオン!

全米優勝後の四大陸選手権ではミスが相次ぎ12位という結果に

全米チャンピオンという重圧と四大陸での不調から世界選手権もプレッシャーに負けてしまうのかと心配されましたが

世界選手権4位!

オリンピックのメダルを狙える実力です。

 

カレン・チェン選手のプロフィールなどをまとめてみました。

Ads By Google

カレン・チェン プロフィール

http://qulioplus.jp/wp-content/uploads/

カレン・チェン (Karen Chen)

生年月日:1999年8月16日(18歳)

出身:アメリカ カルフォルニア州

身長:151cm

台湾人の両親の元に生まれる

4歳からスケートを始める

弟もフィギュアスケーターでアイスダンスをやっている

2014−2015シーズンに全米選手権で3位となるものの年齢制限により世界選手権には出場せずジュニアの方に出場した。

2016−2017シーズンの全米選手権で優勝

2017年の世界選手権が初出場ではあったが4位となる好成績を残した。

昨シーズンのショートプログラムはカレン・チェン選手の振り付けでした。 ジョナサン・カサーの名前もあったので共同で振り付けしたのかと思います。

 

Ads By Google

 

2017−2018プログラム

SP:ロクサーヌのタンゴ 映画「黄昏」より

FS:カルメン組曲 タンゴ・ジェラシー

EX:ライズ(ケイティ・ペリー)

競技プログラムはどちらも振り付けはマーク・ピレイです EXがミーシャ・ジーによる振り付けです。

滑り込みが間に合わないということでプログラムを二つとも昨シーズンのプログラムに戻しました。

 

 

本を出版??

インスタでも宣伝していましたが本を出すようです。

発売日は11月28日だそうです。

日本でも購入可能です。

もちろん英語ですが・・・

 

カレン・チェン選手はジャパンオープンに出場予定です。

調子の良かった選手の怪我の情報なども出ています。

オリンピックシーズン誰が表彰台に乗るのか予想ができません。

カレン・チャン選手の調子はどうでしょうか?

今後の活躍に期待したいと思います。

Ads By Google